私の人生が変わったすてきな本たち♪

私が若い頃はマンガばかり読んでいて挿絵もない活字だけの本はラノベですらあまり読まない状態でしたが今では自己啓発本もビジネス本も読むようになりました。

時に気持ちを奮い立たせ、そして新しい扉を開いた、私の人生に大きな影響を与えてくれたステキな本たちを紹介します。

スポンサーリンク

金持ち父さん貧乏父さん[ ロバート・キヨサキ ]

マンガ以外全く読まなかった私が初めて読んだのはお金の事について書かれた本でした。
旦那が買ってきて読んでいたのですが、活字は苦手だけどとても有名だったしちょっと読んでみるかと軽い気持ちで読み始めたのがキッカケです。

とても衝撃を受け、今までのお金の概念がガラリと変わりました。この本に出合ってなかったら私は「貧乏父さん」と同じように生きていたと思います。

 

催眠セラピー体験しました! [ 宮咲ひろ美 ・監修くりの丞]

私がスピリチュアルな世界へ興味をもったきっかけの本です。

厳密にいうと催眠自体はスピリチュアルに近いけど違うのですが…( ´∀` )
監修のくりの丞先生(現在は一宮 寿山の名前で活動されている)に会いに行き催眠セラピーについて色々学びました。
私の師匠で、師匠に出会った事がきっかけで占い師として活動していこうと決めました。

 

図解 バカでも年収1000万円 [ 伊藤喜之 ]

 

すぐに行動する・褒められたら素直に喜ぶなど、今の私の行動原理はこの本で学びました。図解で書いてあるのですごく読みやすくわかりやすいです。

この本の中で一番心に残っている言葉があります。

「いままでチョイスしなかった選択肢」を選べば、自分の人生が変わる

目からウロコが落ちました。こんな単純な事ですら自分では気付かなかったのです。

色々と腑に落ちる一冊でした。

タイトルとURLをコピーしました