サイトのSSL化にあたり最後までエラーになっていた原因

グーグルアドセンスから「SSL化するといいよ」みたいな提案がきました。

SSL化とは何ぞ?

と思い調べてみると、SSL化するとhttpからhttpsになり「このサイトは安全だよ」と証明されるとの事。(詳しくは検索してね)

あまりピンときてないけど信頼されるに越したことはなかろうとやってみることにしました。

仕組みを理解していなくてもググればやり方は出てくるから良い時代です。

今回作業するにあたって下記サイトを参考にしました。

 

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

 

着々を作業をこなしていったもののなぜか「このサイトへの接続は完全には保護されていません」という警告が消えません。何で?どゆこと?

 

ビックリマーク(!)をクリックすると

「このサイトで目にする画像は、悪意のあるユーザーによって差し替えられたものである可能性があります。」と出ています。

 

\プルプル、ぼくは悪いユーザーじゃないよ。善良なユーザーだよ!/

 

参考にさせてもらった【寝ログ】エラーの時はディベロッパーツールでチェック!と書かれていたのでやってみると、どの画像がダメだったのか分かりました!

〇自分で設定した画像

・ヘッダー画像
・サイドバーに載せていたプロフィール画像

〇Cocoon標準装備されていた画像

・404画像
・AMPロゴ
・OGPのホームイメージ

の5つです!

記事内の画像はすべて変換され切り替わっていたけどこの5つは切り替わってなかったのです。

ちゃちゃっと修正したらウチのサイトも鍵マークになりました!ヤッター!

・Cocoon標準装備されていた画像はWEBにあがってるのを保存し再設定しました。

 

 

〇後で検索したら【httpページを簡単https化(SSL対応)する方法】というページに上記の項目を見直して下さいとありました…取説読まない系女子なので遠回りしてしまった。

 

検索しても私と同じ人いなかったけどわりと初心者はやりがちな罠なんじゃないの?私が抜けてるだけなの?という思いから記事にしました。SSL化がうまくいかない人はもしかしたらこういう単純な話かもしれませんのでチェックしてみてね☆

タイトルとURLをコピーしました