2人暮らしで自炊する場合、使い勝手のいい冷蔵庫とは?(前編)

スポンサーリンク

冷蔵庫は生活必需品。

 

自動製氷、チルド室、冷蔵庫の扉にがタッチパネルになっていて操作できるというハイテクなものも…

色々出来るのはいいんだけど、ぶっちゃけ

 

「大きさも機能もいっぱいあってよくわからん!」

 

と思いませんか?私は思いました。(笑)

 

実家にあった冷蔵庫はかなり大きく一番上の奥に入っているものは153cmの私には手が届かなかったのであまり大きくないのを買いたいな~くらいしか考えていなかった私。

じゃあどの大きさが使いやすいのか?どんな機能が必要なのか?がさっぱり分からなかったのです。

なので「とりあえず中古で買って見て使ってから考えよう!」となりました。

その時買った冷蔵庫がコチラ

      

 

自分の目線より小さくて上にレンジが置ける。しかも冷凍室は2段に別れてるからアイスがとりやすいぜ~タッチパネルとかゴチャゴチャしたものはいらない!シンプル イズ ベスト!

 

という理由で買った137Lの冷蔵庫。これを2年くらい使いました。

 

結論から言うと2人暮らしで137Lの冷蔵庫は驚異的に小さい事が判明!

 

その時の経験をもとに冷蔵庫を購入する際にはどこを気を付けたらいいのかをまとめました。

 

見落としがち!?押さえておきたい項目ベスト3

◎野菜室は必須

もやしときゅうりくらいは冷蔵庫だけど他の野菜なんて常温で十分でしょ~。くらいに思っていた私。

いざ使い始めるとスーパーでは常温で置かれている野菜達ですが長期保存するとなると冷蔵した方がいいケースが多いのです。

入れるスペースがないからチルドゾーンに入れててよく野菜がシャクシャクになっていました。

 

◎調味料が意外と場所を取る

調味料は最低限というなら問題ないかもしれませんがうちの場合だと

ドレッシング3種類、その他ピザソース、バジルソース、マヨネーズ、ケチャップ…

そして七味唐辛子や山椒、ナツメグ、タバスコに粉チーズ…

めんつゆ、味ぽん、味噌…などなど

普段使う調味料だけで結構量があって冷蔵庫を圧迫しました。

 

◎予定外の物が入るスペースが必要

普段は買わないけどクリスマスにはケーキを買いますよね。夏になればスイカが食べたくなるしお歳暮をもらうこともあります。

そんな時普段からスペースが空いてないとイザというときに冷蔵庫に入りきらなくなります。

 

 

あってもなくてもいいかな思った機能ベスト3

◎卵ポケット

卵が使いやすいし残数が一目瞭然なのであると便利。

◎自動製氷

なくても不便を感じない。

◎チルド室

刺身あんまり買わないから普段全然使わない。

 

ではどんな冷蔵庫を買えばいいのか?

 

大きさの目安

一般的に冷蔵庫の大きさを決める目安は

70L×家族の人数+常備品分(100L)+予備(70L) とされています。
 ・1人暮らしなら-240L
 ・2人暮らしなら-310L
 ・3人暮らしなら-380L
 ・4人暮らしなら-450L と言うことになります。

つまり最初に買った137Lの冷蔵庫は完全に小さすぎました。1人だとしても240L必要なので足りない。自分の部屋にサブとして置くと便利だよねくらいの大きさしかありませんでした。

よく2年もそれでがんばったと思います。自分えらい!

2人暮らしで自炊する場合のおすすめは

◎大きさ350L以上
◎野菜室が別に付いている

の2点です。

その条件を満たしている冷蔵庫を最近買い直しましたがとても使い勝手がいいです。

どんな冷蔵庫を買ったのかは次の記事で紹介します。後編へ続く。

タイトルとURLをコピーしました